お客様の声(坂岡氏2) of 健康茶通販 バナバ茶を買うなら毎日健康 樹皮バナバ茶通販

top_logo.png
フィリピンの自然の恵み豊かな大地で、澄んだ空気とまぶしい太陽光をいっぱい吸収した天然100%の樹皮タイプのバナバ茶
(財)広島県環境保健協会品質試験済(試験検査成績書第51-07-01288号・輸入食品等試験成績証明書第55-12-00145号)

viewcart.png

HOME > お客様の声 > お客様の声(坂岡氏2)

【坂岡氏の体験談】
現地フィリピン、ダバオに着任まもなくマネージャーより「バナバの樹皮」を煎じて飲むことが糖尿病に良いと聞かされ、すぐに飲み始める。

23年間樹皮バナバ茶を飲み続けている坂岡さんの検査結果です。

坂岡氏は、通産省管轄の海外貿易開発協会より家具資材調達の技術指導員としてフィリピンに滞在しておりました。帰国後、糖尿病に悩まされ、入院時には血糖値(GLU)が310Hだったそうです。退院後も149Hと正常な数値(GLU 110H,A1c 6以下)とは程遠くフィリピン時代から良く知っていた「樹皮バナバ」の効力を試してみたそうです。

今では、退職後糖尿病で悩んでいる方達のため、樹皮バナバの輸入業を営んでおられます。下記は、その坂岡氏が体験したGLU値の変化です。

garafu.gif

年月日
経緯
数値
1999/ 5/ 6
それまでの検査期間が終わり、この日から糖尿病の治療が始まりました。
主治医の先生から、「1600kcal/日」、「漢方薬は併用禁止」 との指示を頂きました。
GLU 149
1999/ 6/ 2
大食漢の私にとって、1600kcalという食事制限は思いのほか辛く、なかなか守れませんでした。
このため、インスリン20単位の甲斐もなくGLUは上がっておりました。
そこでフィリピン時代を思い出し、先生に内緒で樹皮バナバ茶を再び飲み始める事にしました。
GLU 158
1999/ 7/ 1
1600kcalと言う食事制限は相変わらず、きちんと守れませんでした。
ところが、GLUは一ヶ月まえの半分以下まで下がっておりました。
嬉しかったけど、樹皮バナバの件は話せませんでした。
先生は私以上に驚かれましたが、しばらく様子を見ようとおっしゃいました。
GLU 67
1999/ 7/29
今月も、毎日1600kcal/インシュリン20単位/樹皮バナバ茶で臨みました。
GLUは確実に下がっておりました。
この日、私はバナバの効果を確信し、心が昂ぶるのを覚えました。
『樹皮バナバを飲めば健常者と同じ食事に戻れるのか?』試してみたくなりました。
GLU 60
1999/ 9/ 2
インシュリン20単位と樹皮バナバに加えて、一日15枚の煎餅を欠かさず食べました。
GLUは118に上がりましたが、樹皮バナバを飲まない頃より低い値でしたし、食事制限から解かれるかも知れないと思うと将来が再び明るく見えました。
始めて、樹皮バナバの事を先生に打ち明けました。
インシュリンを18単位に下げる指示を頂きました。
GLU 118
1999/ 9/30
『樹皮バナバ飲めば好きなものを食べれるようになるのか?』確かめる為、この月も『インシュリン18単位/樹皮バナバ/煎餅15枚』を続けました。
GLUは、124に上がりましたが、以前樹皮バナバを飲まなかった頃の150前後より低い値でした。
GLU 124
1999/10/23
『インシュリン18単位/樹皮バナバ/煎餅15枚』という生活を3ヶ月送りました。この頃の食事は、2200kcalに及んでいました。それでもGLUは140を越えずインシュリンを16単位に減らす事になりました。
過食を改めるのに併せて、今後の闘病生活における樹皮バナバの効力をきちんと知っておくべきだと思いました。
GLU 139
1999/11/25
先生のおっしゃるとおり、1600kcalの食事を守って見ることにしました。勿論、それまで食べていた煎餅も絶対食べまいと思いました。インシュリンは16単位です。
GLU 102
2000/ 1/20
先生から、12月は検査を飛ばす旨、連絡があり1月の検査となりました。1600kcalを守ろうと思っていましたが、年末・年始の食を楽しむ季節と重なり、家内から『2200kcalをきった日はなかった』と小言を言われました。インシュリンは、毎日16単位を打ち続けました。
GLU141と言う結果に思わず“自業自得”と苦笑しました。
GLU 141
2000/ 2/17
1月21日以降も1600kcalは無理でしたが、2000kcalを守ったお陰でGLU73でした。
先生に広島大学・山崎教授のことを尋ねましたが、漢方の話は不愉快だったようです。
検査の度に『まだ樹皮バナバを飲んでいるのか?』と聞かれていましたが、この日以降聞かれることはなくなりました。
インシュリンを14単位に下げる旨、先生から指示を頂きました。
GLU  73


O氏からのお手紙は次ページへ

blog_banner.gif

◆書籍のご紹介
「バナバ」で血糖値が下がった!糖尿病が治った!―最先端研究が明かす「植物インスリン」の驚くべき治癒力
糖尿病、肥満、高血圧などに「薬効」をもたらす!原産地の東南アジアで長年「薬用植物」として珍重されてきた「バナバ」―意欲的な研究の結果、科学的にその血糖降下作用が実証されました。

book22.jpg

「バナバ茶」健康法―糖尿病対策の決定版
フィリピンでは古くから健康茶として愛飲され、副作用のなさと高い効果が証明されている「バナバ茶」。自然がつくったインスリン同様の成分で糖尿病ばかりか、肥満、高血圧、胃腸病などにも効くというその効能について、体験者の手記をまじえながら解説する。
バナバ茶健康法―驚異のミラクルパワー
クセがなくおいしい! ノンカフェインでミネラルたっぷり、食物繊維はサツマイモの約15倍! 糖尿病からダイエット、成人病予防にまで効果がある「バナバ茶」の全てを紹介。体験リポート付き。〈ソフトカバー〉

banaba_kikuta.jpg