バナバ葉との違い of 健康茶通販 バナバ茶を買うなら毎日健康 樹皮バナバ茶通販

top_logo.png
フィリピンの自然の恵み豊かな大地で、澄んだ空気とまぶしい太陽光をいっぱい吸収した天然100%の樹皮タイプのバナバ茶
(財)広島県環境保健協会品質試験済(試験検査成績書第51-07-01288号・輸入食品等試験成績証明書第55-12-00145号)

viewcart.png

HOME > バナバ葉との違い

都心からおよそ500km離れたミンダナオ島で原生林に囲まれて育った天然のバナバを乾燥させた健康茶です

日本でも「バナバ茶」を取り扱っているお店はたくさんあります。正式に「樹皮」を取り扱っているのは、樹皮バナバ茶専門通販のみになります。

樹皮バナバ茶は、都心からおよそ500km離れたミンダナオ島で原生林に囲まれて育った天然のバナバを乾燥させた健康茶です。保存料、添加物も一切、使っておりません。バナバの樹皮の採取方法はこちらをご覧ください。

混ざり物もありません。多くの自然の恵みがもたらされています。

「樹皮」は「葉」の3倍の効果!

banaba100.jpg※一番効果があるのはバナバの「根」がよいと現地の人が言っています。
 ただし、「根」を採ってしまうとバナバの木が枯れてしまうので、採ることはできません。
「根」の次によいと言われているのが「樹皮」です。
樹皮は採取後、4年後には再生されます。それだけ貴重な樹皮なのです。
製造元 J.S.Enterprises KM12 Panakan Davao-city Philippines

成分から見る「樹皮」は「葉」の違い ※100g中の成分分析結果

成分名
樹皮
植物性亜鉛
22ppm
53.3ppm
カルシウム
4.00%
1.01%
マグネシウム
220mg
603mg
カリウム
1.10%
1.61%
リン
90mg
114mg
30.7mg
7.22mg
繊維質
29.40%
25.70%
ナトリウム
43mg
4mg
タンニン
1.70%
8.89%

blog_banner.gif

◆書籍のご紹介
「バナバ」で血糖値が下がった!糖尿病が治った!―最先端研究が明かす「植物インスリン」の驚くべき治癒力
糖尿病、肥満、高血圧などに「薬効」をもたらす!原産地の東南アジアで長年「薬用植物」として珍重されてきた「バナバ」―意欲的な研究の結果、科学的にその血糖降下作用が実証されました。

book22.jpg

「バナバ茶」健康法―糖尿病対策の決定版
フィリピンでは古くから健康茶として愛飲され、副作用のなさと高い効果が証明されている「バナバ茶」。自然がつくったインスリン同様の成分で糖尿病ばかりか、肥満、高血圧、胃腸病などにも効くというその効能について、体験者の手記をまじえながら解説する。
バナバ茶健康法―驚異のミラクルパワー
クセがなくおいしい! ノンカフェインでミネラルたっぷり、食物繊維はサツマイモの約15倍! 糖尿病からダイエット、成人病予防にまで効果がある「バナバ茶」の全てを紹介。体験リポート付き。〈ソフトカバー〉

banaba_kikuta.jpg